初めて心理カウンセリングを受ける方からのよくある疑問 Q&A


 カウンセリング

初めて心理カウンセリングを受ける方からのよくある疑問 Q&A
カウンセリングを受けても効果がない、意味がないという方へ

カウンセリングを受けるのが初めてという方からよくいただく疑問をまとめてみました。

・そもそもカウンセリングが何なのか分からない。
・大した悩みでなくてもカウンセリングに行っていいの?
・うまく話せなくても恥ずかしくないの?
・私の中で相談内容がきちんと整理できていない状態でも受けて大丈夫?

初めてカウンセリングを受けたいけど以上のような疑問を持っているという方のために、一つずつ丁寧に解説していきますね。

  

 Q&A ① そもそもカウンセリングが何なのか分からない

カウンセリングとは、クライアント様が独りで悩んでいたり、考えても答えが分からなかったりする心の問題を、カウンセラーと一緒に考えて問題解決を試みる方法です。

そして、カウンセラーとは実は何でも屋です。

心の病気、不調だけを扱うのではありません。

夫婦関係から親子関係、経済的な悩み、人生相談、性格の悩み、コンプレックス、自己実現、自己成長など多くの問題に対応できます。

 

  Q&A ② 大した悩みでなくてもカウンセリングに行っていいの?

人と比べて、自分の悩みは大したことがないという理由で、カウンセリングに行くかどうかを迷われている方はよくおられます。

ですが、悩みが大きいか、小さいかということは関係ありません。

当人にとっては、その悩みのために一日の多くの時間を楽しめなかったり、仮にその悩みが解決されればスッキリするだろうと思えたりするものであれば、どんな悩みであってもカウンセリングの対象となります。

ただし、法律がからむ問題や、医療的な処置や診断を必要とする問題にはカウンセラーは対応できません。

 

  Q&A ③ うまく話せなくても恥ずかしくないの?

うまく話せない人であっても、その方から自分の気持ちを引き出し、自分の問題に向き合えるように導くのがカウンセラーの力量になります。

ですから、当サロンではうまく話せなくても心配はいりませんよ。

また、カウンセリングでは、クライアント様の恥ずかしいというお気持ちも大切に扱います。

一緒に問題を解決するためには、私は完全にあなたの味方でなければなりません。

どんなお気持ちやお考えでも理解するように努めますので、どうか安心してください。

 

  Q&A ④ 私の中で相談内容がきちんと整理できていない状態でも受けて大丈夫?

悩みやストレスを抱えていると、どうでもいいような些細なことまで気にかかって、イライラしたり、さまざまなことで頭がいっぱいになったりします。

そのために、どうすればいいのか分からなくなって、直面している問題を冷静に見ることができなくなるものです。

ですから、いくら理性的な人でもこういう場合には問題を整理しようとしてもできなくなることがよく起こります。

また、問題が漠然としていて何が問題なのか明確には分からないのだけど、心が満たされないという場合もあります。

この場合は、いくら自分だけで考えても心が満たされない原因の見当がつかないので、カウンセリングを受けても意味がないと思われるかもしれません。

ですが、一人で考えてもラチがあかない問題こそカウンセリングで扱うべきです。

プロフェッショナルなカウンセリングサービスだからこそ、複雑な問題を明確化でき、原因の特定や解決方法を考えることができるのです。

何が問題なのかはっきり分からなくても、気持ちが優れない、楽しめないということなら、どんな内容でも遠慮なくご相談ください。

 

カウンセラー&ボディーワーカー
大脇秀一郎

心から幸せを感じられない時はいつでもご連絡ください。
「サロン 禅」ホームページへ
≫ カウンセリングQ&A 

カウンセリング 

初めて心理カウンセリングを受ける方からのよくある疑問 Q&A
カウンセリングを受けても効果がない、意味がないという方へ

 

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「恋愛依存・見捨てられ不安克服」の無料相談はこちら

今すぐ無料相談に申込む