運営元:心身調律サロン「禅」ホームページ人に言えない心の病の情報局ハートナビ 

hnhp030

薬が危険な3つの理由と
薬を使わない心の病の克服法・詳しくはココから下を読み進めてください
sita

yajirusi 1周年記念価格 今すぐのご予約はコチラ

 

いきなり診療を受けるのにはちょっと抵抗がある。
そんな方は、まずは電話かメールで相談できます。 

yajirusi ご相談・お問い合わせ

yajirusi お電話でもご相談、可能です 0467-66-1334

 

hnlp001

hnlp002

 
hnlp003

 

 

hnlp003%e8%96%ac%e3%81%8c%e5%8d%b1%e9%99%ba%e3%81%aa%e7%90%86%e7%94%b1%e3%80%80%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%ef%bc%93

 

 

hnlp004

 

薬が有効なのは2割の重いうつ病だけです。

 

 

hnlp005

 

薬が効かないうつ病に薬を投与すると、副作用としてますます体がだるくなり、意欲も気分もさらに沈んでしまい、本当の病人になってしまいます。
また、攻撃的になって他人に危害を加えたり、自殺衝動が高まったりすることもあり、注意しなければなりません。

 

 

hnlp006

 

抗うつ薬や睡眠薬は中毒性が高く、薬をやめようとすると不快な症状が現れるため、結果的にやめるのが困難になり、薬を手放せなくなってしまいます。

 

この衝撃の事実をご存知でしたか?

治療のために使うはずの
こんなにも危険と隣り合わせであることに

 
さらに詳しく

抗うつ薬や睡眠導入剤を避けた方がいい理由を

説明します

 

 

「眠れない」「意欲が湧かない」「気分が沈む」と言っても、その多くは何らかの心理的なストレスや精神的な葛藤が原因とされる抑うつ状態(適応障害、新型うつ病、抑うつ神経症)であって、本当のうつ病ではありません。
精神科や心療内科のクリニックでは8割のケースが抑うつ状態の患者だと言われています。

遺伝子や脳のレベルで異常が起きているうつ病(大うつ病)は全体の2割に過ぎないのです。

そして、抗うつ薬が有効なのは、このわずか2割の大うつ病に限られます。

8割の人は薬が効かない
 

つまり、うつ病を疑っている方の8割には、抗うつ薬の効果が期待できないばかりか、安易に薬を服用してしまうと、副作用で本当のうつ病のように症状が悪化してしまうのです。
 

また、精神科や心療内科では、再診時に抗うつ薬の副作用で悪化した症状を訴えると、さらに薬の量が増やされ、別の種類の抗うつ薬や睡眠導入剤が追加されてしまいます。
 

薬が増えるほど、体はますますだるくなっていきますが、薬をやめようとすると離脱症状でイライラし、いてもたってもいられない状態になってしまうという、薬への心理的依存と薬理的依存が完全に出来上がってしまうのです。
 

そのため、病院の薬物治療では心の病は治せないことが多い

薬を使えば大半が、心の病の回復からは遠のいていきます
だからこそ
心の病は薬を使わずに克服する必要があります

 

 

では、薬を使わない
心の病の克服法とはどのようなものか? 

薬を使わないで人に言えない心の病を改善する
心身調律アプローチ法
(脳腸トリートメントボディーワーク+ 心理カウンセリング)

 

心身調律アプローチ法はカウンセリングだけでなく脳腸トリートメント・ボディーワークをメニューに加えることで、
クライアント様の心をよりクリアーにして起こっている問題全体をはっきりと見ることができるようになります。
脳と腸の緊張をボディーワークで緩めると、心と一緒に身体も解放されます。

 
そして、心と身体のバランスを回復すると、精神的な問題からくるストレス性の身体症状(頭痛、吐き気、肩こり、腹痛など)やだるさ、疲れやすさ、睡眠障害なども一緒に克服できます。

 
これを繰り返すことにより心と体のバランスを取り薬を使わないで改善に導きます。

 

 施術内容・概要
 具体的にどのように行うのか

内容/ 心身調律アプローチ法
(脳腸トリートメントボディーワーク+ 心理カウンセリング)
 

脳腸トリートメントボディーワーク

kamakuraphoto082
「禅」ではカウンセリングの前にボディーワークを行います。

脳と腸の緊張をボディーワークで緩めると、心と一緒に身体も解放されます。
そして、心と身体のバランスを回復すると、
精神的な問題からくるストレス性の身体症状(頭痛、吐き気、肩こり、腹痛など)や
だるさ、疲れやすさ、睡眠障害なども一緒に克服できます。
これを繰り返すことにより心と体のバランスを取り
薬を使わないで改善に導きます。

 

 

心理カウンセリング

カウンセリングってどういうの?
何ができるの?
私の悩みでも相談できる?

カウンセリングとは、クライアント様が独りで悩んだり、考えても答えが分からない問題を、カウンセラーと一緒に考えて問題解決を試みる方法のことです。

クライアント様の問題を一緒に解決するためには、カウンセラーは完全にクライアント様の味方でなければなりません。
どんなお気持ちやお考えでも理解するように努めますし、伺ったことは一切口外致しませんので、どうかご安心ください。

そして、カウンセリングが扱う問題は実に多彩です。
心の病気、不調だけを扱うのではありません。
夫婦関係から親子関係、経済的な悩み、人生相談、性格の悩み、コンプレックス、自己実現、自己成長など多くの問題に対応しています。

悩みが大きいか、小さいかということも関係ありません。
当人にとっては、その悩みのために一日の多くの時間を楽しめなかったり、仮にその悩みが解決されればスッキリするだろうと思えたりするものであれば、どんな悩みであってもカウンセリングの対象となります。

また、問題が漠然としていて何が問題なのか明確には分からないのだけど、心が満たされないという場合もあります。
この場合は、いくら自分だけで考えても心が満たされない原因の見当がつかないので、カウンセリングを受けても意味がないと思われる人もいるかもしれません。
ですが、一人で考えてもラチがあかない問題こそカウンセリングで扱うべきです。
プロフェッショナルなカウンセリングサービスだからこそ、複雑な問題を明確化でき、原因の特定や解決方法を考えることができるのです。

 

 

yajirusi 1周年記念価格 今すぐのご予約はコチラ

いきなり診療を受けるのにはちょっと抵抗がある。
そんな方は、まずは電話かメールで相談できます。 

yajirusi ご相談・お問い合わせ

yajirusi お電話でもご相談、可能です 0467-66-1334

 

 

 

 院長プロフィール

11111111

心身調律サロン「禅」オーナー兼ハートナビカウンセラー 
人に言えない心の病の情報局ハートナビ管理人

〒248-0031 神奈川県鎌倉市鎌倉山2-26-10

 

前職で部下をマネジメントする立場にいながら仕事を任せることができなかったり、
部下達に対していつもイライラしていたりする自分に気づき、
そうした自分を変えるためにマインドフルネス瞑想を始める。
2006年から毎日1時間のマインドフルネス瞑想を続けることで、
心と身体と呼吸のバランス感覚が少しづつ理解できるようになり、
その理解を裏付ける理論を探しにソマティック心理学(身体心理学)のセラピーに参加したり、
セラピスト養成トレーニングを受講。
2013年当時、
私が最も尊敬していた心理療法家が他界したことをきっかけに仕事を辞めアメリカへ留学。
2年間、カリフォルニア州のバークレーでローゼンメソッド・ボディーワークのプラクティショナー養成講座を受講した後、
ローゼンメソッドボディワークに自らのメソッドを組み合わせ、「心腸調律アプローチ法」を見出す。
国内で唯一無二の脳と腸をトリートメントするボディワークにカウンセリングを組み合わせ、
心と体の緊張を解き放ち、心の異常や体の異常を改善。
現在は鎌倉へ移住し、大好きな鎌倉で心身調律サロン禅を開業。
日本ソマティック心理学協会 会員

 

 

 一周年記念キャンペーン!【禅得】

 


心身調律サロン「禅」からの2016年最後に送るスペシャルキャンペーン

心身調律アプローチ法 一回(90分)
通常25,000円の所 5,000円引きの20,000円

そして更に、
Skype(TV電話)アフターカウンセリング<20分 5000円分>もお付けします。

お得な上陸一周年記念キャンペーン是非ご利用ください。

 

 

yajirusi 1周年記念価格 今すぐのご予約はコチラ

いきなり診療を受けるのにはちょっと抵抗がある。
そんな方は、まずは電話かメールで相談できます。 

yajirusi ご相談・お問い合わせ

yajirusi お電話でもご相談、可能です 0467-66-1334

 

 

Copyright (C) 2016 心身調律サロン「禅」 All Rights Reserved.