ローゼンメソッド・ボディーワークの効果 〈身体面〉


 

身体面におけるローゼンメソッドの効果

 ローゼンメソッドでクライアントが抑圧している感情的な問題と繋がって、それを解決するのは、不要な苦しみから自由になるためでした。

このことは身体面においても言えます。

 私たちは全身の筋肉を緊張させて感情的な問題を抑圧しているのですが、そのことは身体に2つの不要な苦しみを生み出します。

 

ローゼンメソッド・ボディーワークで改善できること ①

1つは、エネルギーの浪費です。

筋肉を緊張させるにはエネルギーが必要です。

筋肉の緊張が慢性化している抑圧の場合は、常にそのためだけに膨大なエネルギーが注がれているのです。

そのため、摂取した食べ物から得られるエネルギーのうち、創造的な活動や生理的な代謝に回される分が減ったり、抑圧が強い場合はエネルギーが慢性的な不足状態に陥り、意力や活力が湧かなくなって倦怠感に苛まれたり、抑うつになったりします。

ローゼンメソッド・ボディーワークでは、感情的な問題を抑圧するために使われてきた余計なエネルギーを解放できるので、生き生きとした活力を取り戻せ、だるさや疲れやすさ、集中力の困難などを改善することができます。

 

 ローゼンメソッド・ボディーワークで改善できること ②

2つ目は、慢性的な身体の痛みや不調です。

精神的・感情的な問題によって起きる身体の痛みや不調は、検査をしても特に目立った異常が見つからないために不定愁訴と呼ばれ、医療的治療はほとんど効き目がありません。

慢性的な身体の痛みで特に多いのは、頭痛や首の痛み、肩こりや背中の痛み、腹痛や腰痛です。

このような身体の痛みを引き起こしている筋肉の過緊張は、感情的な問題の抑圧に由来しているため、これらの抑圧を取り除かないことには痛みを改善することができません。

また、慢性的な筋肉の緊張は自律神経の乱れを引き起こすことにもなりますので、自律神経失調症や心身症の原因にもなります。

ローゼンメソッド・ボディーワークは身体の痛みや不調に対して精神的な面からアプローチできるので、病院に行っても異常が見つからない不定愁訴や自律神経失調症状を劇的に改善することができます。

 

心理カウンセラー&ボディーワーカー
大脇秀一郎

心から幸せを感じられない時はいつでもご連絡ください。
「サロン 禅」ホームページへ
≫ カウンセリングQ&A 

 

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「恋愛依存・見捨てられ不安克服」の無料相談はこちら

今すぐ無料相談に申込む