Loading

コラム

2年後、2人に1人の女性が50歳以上!何が大事?


こんにちは。

【恋愛依存・見捨てられ不安】克服カウンセリングサロンの大脇秀一郎です。

女優の吉田羊さんの「My Life,My Grace」という記事に、2年後の日本は、2人に1人の女性が50歳以上になるとありました。

2人に1人?

50歳以上!!

すごい時代になってきましたね!

本当にビックリです!

吉田羊さんはこんな時代の流れにあってメディアも変わってきていると言います。

「若さこそがすべてであり、若さこそが正義!」だった時代が、今は、素敵に歳を重ねてより等身大であり、自然体であるということの心地よさが大きく謳わている時代に移り変わっているそうです。

そして、歳を重ねることは決して怖いことではないし、重ねたら重ねただけ、その人のよさが発揮される「可能性」がある、と。

吉田さんはそのために”心の平安”を何よりも大事にしているんだそうです。

「なるほど、なるほど!それで?」

彼女は心の平安を保つために、

『どんな状態にいると嬉しいのか』

『何をしたら自分が喜ぶのか』

を常に自分に問いかけていると言います。

僕は思うんですが、素敵な人って吉田さんのように意識の矢印が自分に向いています

他人に向けても自分の成長には1mmもなりませんからね。

そういう方だからこそ、その人のよさが発揮される”可能性”が開花するんだと思うんです。

でもですね、、、

自分を見つめても見つめてもその”可能性”が全く開花しない人が中にはいるんです。

「私が悪いんだ」

「だから、私がもっと頑張れば」

と思って一生懸命に自分を変えようとしている人です。

共依存になりやすかったり、モラハラを受けやすい人にこういうタイプの方が多いんですよね。

お話をお聞きすると、彼氏や旦那の理不尽で滅茶苦茶な言動の方が悪いだろうと思える場合でも、「自分が悪い」とおっしゃる。

確かに、意識を自分に向けて、共依存を克服したり、自分を変えたりするのはとても素晴らしいことです。

でも、いくら頑張っても自分を変えられないし、相手の言動や行動にも変化がないという場合は、自分への問いかけを変えてみた方がいいです。

どう変えるかというと、”悪い自分”を正そうとするのではなく、どうして「自分が悪い」と思ってしまうのか?

という疑問を自分に問うてください。

その方が心の深い潜在意識にアクセスできて、今までよりはるかに短期間で自分を変えられますし、彼や旦那も自然に変わってくれますよ。

今日はここまで。

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

無料お試し電話相談はこちら↓
【恋愛依存・見捨てられ不安】
克服カウンセリングサロン
大脇秀一郎

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

S__3088437

お客様の声

30代女性 本田舞さま(仮名)
先生のプログラムを受けて犠牲的な恋愛をやめた結果、理想の方が現れてビックリ!

20代女性 鈴木優花さま(仮名)
愛し下手で、自分も周りの人も不幸にしてしまっていた私がこんなに変われて、そして自分に自信を持てているのが嘘みたいです。

30代女性 佐藤美咲さま(仮名)
彼の方から、自分の暴力的なとこを治すからと言ってきました。それ以降、お互いに思いやりのある会話が出来るようになりお互いに成長できました。