Loading

コラム

恋人との小さなすれ違いをキレイさっぱり流すには!?


こんにちは。
【恋愛依存・見捨てられ不安】克服カウンセリングサロンの大脇秀一郎です。
 
 
いきなりですが、皆さんにお聞きしたいことがあります。

台所の食器用洗剤についてです。

食器用洗剤には、大きく分けて2つのタイプがありますよね。

大手メーカーから出ているもので、泡立ちがよく、キュキュッと油汚れを落とせる洗剤。

そして、環境に優しいタイプで、泡立ちが悪く、油汚れをスッキリ落とすのが難しいものです。
 
 
あなたはどちらの洗剤を使われていますか?

 
 僕はキュキュッと洗える大手メーカーのものが好きです。

でも、妻はそれとは違って環境に優しいタイプが好きみたいなんです。

だから、夕ご飯の食器洗いを担当している僕は、洗った後でもお皿やお鍋がヌルヌルするのが嫌なので、何度も洗剤を注ぎ足さなければならず本当に面倒です。

洗剤のことなんて小さなことなんですけどね、、、

 
 恥ずかしいことに以前はこのことでケンカをしていました。 (^▽^;)

”つい”ネガティブに反応してしまっていたんです。

でも、ある時、僕は悟りました!

何度も洗剤を注ぎ足すのは面倒だけれど、環境を大事に想う妻の気持ちを尊重してもいいんじゃないかと。

僕のは自分都合のもので、よく考えてみると、大した問題じゃないです。

そして、そういう風に考えられると泡立ちの悪い洗剤で洗うことが嫌じゃなくなりました。

本当にキレイっさっぱりと!

 
あなたにもこのように小さいけれど、ケンカの種になっていることはありませんか?

実は、僕と妻の間にはまだケンカの種になっていることが他にもいろいろあります。

でも、その一つひとつの種を時間がたっぷりあって、自分の心が穏やかな時に

「本当にこれは問題なのか?」

と考えてみると、意外な視点が開けたり、パートナーへの理解が深まったりするものです。

「本当にこれは問題なのか?」

という問いはすごくシンプルですが、その分、難しいことを考えずに済みます。

ですから、ちょこっとした性格の違いで喧嘩の種になっているようなことにぜひ使ってみてください。

パートナーと一緒にいる時は頭をリラックスさせて考えることはなかなか難しいと思いますので、お一人の時間がある時に、スマホのお気に入りのアプリをちょっと早めに閉じて、メモ帳で「本当にこれは問題なのか?」といろいろ書き出してみましょう!

たった一つでも喧嘩のタネを消滅させることができれば、それだけで自信に繋がりますよ!

今日はここまで。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。
 
 
無料お試し電話相談はこちら↓

無料お試し電話相談はこちら
【恋愛依存・見捨てられ不安】
克服カウンセリングサロン

大脇秀一郎

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

S__3088437

お客様の声

30代女性 本田舞さま(仮名)
先生のプログラムを受けて犠牲的な恋愛をやめた結果、理想の方が現れてビックリ!

20代女性 鈴木優花さま(仮名)
愛し下手で、自分も周りの人も不幸にしてしまっていた私がこんなに変われて、そして自分に自信を持てているのが嘘みたいです。

30代女性 佐藤美咲さま(仮名)
彼の方から、自分の暴力的なとこを治すからと言ってきました。それ以降、お互いに思いやりのある会話が出来るようになりお互いに成長できました。