”モラハラ夫さえ変わってくれれば…”ではダメです


こんにちは。
【恋愛依存・見捨てられ不安】克服カウンセリングサロンの大脇秀一郎です。

コラムを読んでいただいた方からご質問を頂戴しました。
どうもありがとうございました。^^

ご質問は、”共依存・モラハラ”についてです。

共依存という言葉には、”モラハラ被害を受けている方にも責任がある”という意味が含まれています。

いただいたご質問は、、、

「私にも責任があると言われると、自分が悪いと責められているように感じます」

というものでした。

・・・・

僕には質問者様がそう思われるお気持ちはよく理解できます。

ですから、共依存・モラハラで相談に来られる方にはいつもこうお話しています。

「共依存という言葉は慎重に使わないといけないですね。
なぜなら、モラハラを受けて辛い思いをされている方に、”二次被害”を与えてしまう恐れがありますから」と。

・・・・

でもですね、、、

「自分にも責任がある=あなたも悪い」

ではありませんよ。

反対に、”自分にも責任がある”と認められることは、極めてポジティブなことです。
どうしてかといいますと、夫のモラハラを改善するには、そのことが大きな第一歩になるからです。

人間関係改善の鉄則は、「相手ではなく、まずあなたから変わること」です。

”夫さえ変わってくれれば…”

”彼のここさえ直ってくれれば…”

こんな風に相手が変わることだけを期待していてもモラハラ改善はできません。
自分にも問題の責任の一端があると認めて、”自分から変わろう”と思えないと本当の解決はできないんです。

自分は何も変わろうとせず、夫だけを変えようとするのは無理なんですね。

でも、もしあなたが自分から変わろうと決意すれば…

モラハラ夫を変えることはできます。

これだけはしっかり覚えておいてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

・・・・

【オススメの記事があります】

もしあなたが夫のモラハラでお悩みならば、オススメの記事があります。
夫のモラハラを改善して穏やかで幸せな夫婦関係を取り戻せるように、そのポイントを分かりやすく解説しています↓

旦那・彼氏のモラハラ改善!有効なカウンセリングとは?

旦那・彼氏のモラハラ改善!有効なカウンセリングとは?

 

【恋愛依存・見捨てられ不安】
克服カウンセリングサロン

大脇秀一郎

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「恋愛依存・見捨てられ不安克服」の無料相談はこちら

今すぐ無料相談に申込む