妄想性パーソナリティ障害の分かりやすい診断方法


 

この記事では、執拗なストーカーに多い妄想性パーソナリティ障害の診断方法を、世界共通の精神障害(精神疾患)の統計・診断マニュアル「DSM」を参考に一般の方にも分かりやすい文章にして掲載しています。

 

妄想性パーソナリティ障害の診断方法

他人の言動や些細な素振りを悪意のあるものと解釈するといった、広範な不信疑い深さが成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。

以下のうち4つ(またはそれ以上)によって示される。

 

⑴ 十分な根拠もないのに、他人が自分を利用する、危害を加える、またはだますという疑いをもつ。

⑵ 友人または仲間の誠実さや信頼を不当に疑い、それに心を奪われている。

⑶ 情報が自分に不利に用いられるという根拠のない恐れのために、他人に秘密を打ち明けたがらない

⑷ 悪意のない言葉や出来事の中に、自分をけなす、または脅す意味が隠れていると勘ぐる。

⑸ 恨みをいだき続ける。つまり、侮辱されたこと、傷つけられたこと、または軽蔑されたことを許さない

⑹ 自分の性格または評判に対して他人にはわからないような攻撃を感じ取り、すぐに怒って反応する、または逆襲する。

⑺ 配偶者または性的伴侶の貞節に対して、繰り返し道理に合わない疑念をもつ。

DMS-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引き 新訂版』(医学書院)より

 

心理カウンセラー&ボディーワーカー
大脇秀一郎

心から幸せを感じられない時はいつでもご連絡ください。
「サロン 禅」ホームページへ
≫ カウンセリングQ&A 

 

こんな記事もあります。

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「恋愛依存・見捨てられ不安克服」の無料相談はこちら

今すぐ無料相談に申込む