vol.2 警告!ポジティブ思考の信者になってはいけない!


 ≪ 前のページ

私が言う偽物のポジティブ思考には「コントロール願望」が潜んでいます。

自分の中から湧き起こった感情の内、ポジティブなもの、例えば、嬉しいだとか、楽しいだとかいった感情に対してコントロールをする人は稀ですが、ネガティブな感情に対してはコントロールをする人がとても多いですよね。

泣きたくても、泣くのをこらえて、笑って見せたり、何か自分にショッキングな事が起こって本当は動揺しているのに、平静を装ったり、見栄を張ったり・・・

 

普段の生活の中で、耐えきれるくらいのショックや、ストレスが度々起きる程度ならこうしてネガティブな感情にふたをしても大丈夫でしょうが、大きなショックや小さなストレスが長期間、あなたに襲ってきたらどうでしょうか?

きっと普段からポジティブ思考をして慣れてしまっている方は、そういう悲惨な時にもポジティブ思考を試みるのでしょう。

そして、以下のような結果を招くのです。

  • 心に不調をきたしたり、心の病や心身症を患ってしまう。
  • もしくは、自分ではなく、他人、特に身近な人の心を攻撃して、周りの人を不幸にする。

 

本物のポジティブ思考にはこの「コントロール願望」が潜んでいません。

あったとしても、それは非常に緩いものです。

本来は、ネガティブな感情もポジティブな感情と同じように、コントロールをせずに自分の中から湧き起こるままに感じるのが良いのです。

本物のポジティブ思考は意識と精神の成長、簡単に言うと自己成長の結果として、自然に身につくものです。

本来は感情に善い悪いはありません。

ネガティブと言われる感情を受け入れられる器(許容度)がないと、人の意識と精神は成長しないのです。

感情の器(許容度)が大きくなると、以前ならネガティブに受け止めざるを得なかった出来事ももはや気にならなくなり、わざわざコントロールするほどでもなくなります。

これが本物のポジティブ思考のあり方です。

 

私は世の中にあふれている安易なポジティブ思考には懐疑的です。

安易なポジティブ思考が流布しているために、結果として心の不調や心の病で苦しむ人達も減らないと考えています。

辛い時に落ち込むのは自然で当たり前です。
悲しい時に泣きたくなるのもそうです。

そんなあるがまま自然な自分を愛しましょう。

コントロールは愛とは正反対のものです。
コントロールは手放しましょう。

あなたが愛のある本物のポジティブ思考を身につけられるように。

 

心理カウンセラー&ボディーワーカー
大脇秀一郎

心から幸せを感じられない時はいつでもご連絡ください。
「サロン 禅」ホームページへ
≫ カウンセリングQ&A 

こんな記事もあります。

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「恋愛依存・見捨てられ不安克服」の無料相談はこちら

今すぐ無料相談に申込む