見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?克服法を解説!


cf2b18593b71fe0ed102e19ea2b34a2d_mのコピー2

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?克服法を解説!

【恋愛依存・見捨てられ不安】克服カウンセリング・サロンの大脇秀一郎です。

 

 

恋愛をするといつも『見捨てられ不安』にかられて、しんどくなる人がいます。

 

どしてもその不安を解消することができず、身も心もいっぱいになってしまう…。

 

 

恋愛すれば誰だって、相手のことが好きだから、自分だけのものにしたかったり。

 

自分のことを愛して欲しいから、そのことを確かめたくなったり。

 

自分のことを一番にかまって欲しかったりするのは当然です。

 

 

でも、恋愛不安症の人は、そういった傾向が強く出すぎて、自分でもコントロールできなくなります。

 

そして、そのせいで恋人に迷惑をかけたり、傷つけたりすることにも苦しみ…。

 

最悪の場合、恋愛関係を自分から壊してしまいます。

 

 

本当は理想のカップルになりたいのに…

 

結婚して一緒に幸せな家庭を築きたいのに…

 

 

恋愛不安症の人は、どうしてこんな風になってしまうのでしょうか?

 

 

ここでは、、、

 

”恋愛不安症を解消したい”

”見捨てられ不安を克服したい”

 

という方のために…

 

日本を代表する心理学者の伊東明先生の著書「恋愛依存」と、
僕が実際にカウンセリングで相談を受けてきた内容をもとに、
見捨てられ不安や恋愛不安症の心理面と克服法について分かりやすく解説していきます。

 

 

恋愛不安症とは?

つらくて苦しい恋愛に縛られる恋愛依存には3つのタイプがあります。

 

 

・恋愛不安症

・共依存

・セックス依存

 

 

恋愛不安症の人は、
恋人に甘えたい、愛されたいと思う一方で、恋人に見捨てられるかもしれないという不安を常に抱いています。

 

恋愛不安症とは、そのような二面性に振り回されて恋愛感情をうまくコントロールできない人のことをいいます。

 

 

見捨てられ不安とは?

 見捨てられ不安は、恋愛不安症の根本原因になります。

 

そして、実は、恋愛依存のすべてのタイプに共通して見られるものでもあります。

 

日本パーソナリティ心理学会では見捨てられ不安をこのように説明しています。

 

 

見捨てられ不安とは、「ある対象に見捨てられることに関する過剰な不安」

 

さらに、見捨てられ不安は、親密度が高まると深刻になり、より劇的な行動の誘因になる。

(引用元:見捨てられスキーマが境界性パーソナリティ周辺郡の兆候に及ぼす影響)

 

 

恋愛というのは私たちにとって最も親密度が高まる関係ですね。

 

ですから、見捨てられ不安は恋愛において最も深刻になり、様々な行動や言動の引き金になります。

 

 

では、どのような行動や言動が恋愛不安症の特徴になるのか?

 

まずはそれを説明しますね。

 

 

恋愛不安症の特徴

 (1)小さな不安を妄想で大きくしてしまう

 

恋愛不安症の人は、恋人から拒絶されたり裏切られたりすることに対して、すごく敏感です。

 

ですから、ちゃんと愛されているかどうかを確かめたいという行動が極端になってしまいます。

 

1日に何度もラインや電話をしたり、好きかどうかを聞いたりする「過剰確認行動」

 

恋人の愛情を試すような質問や行動をわざと取ったりする「試し行動」

 

そして、恋人が自分の期待通りの反応を示してくれないと悪い妄想を膨らませてしまいます

 

 

例えば、こんな感じです。

 

・ラインの返信が遅かったり、態度が素っ気なかったりすると不安になる

             ↓

”本当は私のこと好きじゃないんじゃないか…”、”浮気しているんじゃないか…”という風に考えてしまう

             ↓

・そして、悪いことばかり考えてしまって、すごく苦しくなる

             ↓

・さらに、そういう風に考えてしまうことに罪悪感を感じたり、自己嫌悪したりして落ち込んでしまいます。

 

 

(2)恋愛では感情をコントロールできない

恋愛不安症の人は、普段はとても温和で優しい人が多いです。

 

でも、恋人との関係では、ものすごく感情の起伏が激しくなる人がいます

 

恋人からないがしろにされたと感じると、ついネガティブなことを行動化してしまうのです。

 

ヒステリックに怒ったり、泣きわめいたり、ワガママを言ったり…。

 

そして、後になってから自分がしたことをひどく後悔して、罪悪感を感じたり、自己嫌悪したりして落ち込んでしまいます。

 

恋人からしてみてもちゃんとあなたのことを愛しているのに、ネガティブな感情をぶつけられてばかりいると、次第にあなたのことを重荷に感じてしまいます。

 

 

(3)恋人がいると自分に価値があるように感じる

見捨てられ不安がある人は、自分のことが嫌いです。

 

そして、心の奥では、「自分には価値がない」と強く信じ込んでいます。

 

ですから、恋愛不安の人は恋人が自分をどう評価してくれるかによって自己価値も左右されてしまいます。

 

恋人から愛されていると感じると、自分は価値ある存在だと思え、素っ気なくされたりすると、とたんに自分が無価値になったように感じるのです。

 

 

例えば、恋愛不安症のAさん。

 

彼女は不倫をしています。

 

だから、自分の思うように彼と会ったりすることができません。

 

記念日も一緒にいれないことが多く、そんな日は自分がすごく劣ったつまらない人間に思えるんだそうです。

 

しかし、彼から「愛しているよ」とLINEがくると、それだけで急に自分の価値が上がったように感じるのだと言います。

 

 

ただし、このように自分の無価値感を恋人に穴埋めしてもらうことには代償がつきまといます。

 

自分には価値がないという感覚を強めてしまい感情の起伏をより激しくしてしまうのです。

 

 

(4)実は、幸せが怖い

恋愛不安症の人は、恋人といて幸せな気分でいる時に、突然、不安に襲われることがあります

 

恋人とデートをしている時などに、ふとこう思ったりするのです。

 

”この幸せもいつか消えてしまうかも…”

 

”私なんかに彼はもったいない…”

 

これも見捨てられ不安から生じる「私が愛されるワケがない」という信じ込みが原因で起こります。

 

そして、そのような潜在意識での信じ込みが、幸せを避けたり、自分から壊したりする現実を引き寄せるのです。

 

 

恋愛不安症のBさんは文句のつけようがない男性との恋愛に限って、自分から別れを告げてしまっていました。

 

理由は、彼を嫌いになったとか、他に好きな人ができたとかではありません。

 

「この人は私のことをもう愛してくれていないんじゃないか」

 

付き合い始めて数ヶ月経つと、彼女はいつもこんな風に思ってしまっていました。

 

そして、彼が「仕事で忙しいから今週は会えない」とか言うと、それを拒絶や浮気の証拠だと思い込んで別れを告げてしまうのです。

 

 

では、なぜ彼女はこんなパターンを繰り返してしまうのでしょうか?

 

それは、彼女も心の奥では「私が愛されるワケがない」と信じ込んでいたからです。

 

だから、愛されるワケがない証拠を自分から探し求めてしまうのです。

 

 

見捨てられ不安の原因

 恋愛不安症の4つの特徴を述べてきました。

 

これらの特徴を引き起こしている元凶はすべて「見捨てられ不安」です。

 

見捨てられ不安があなたの行動や言動を潜在意識から強力に操作して、あなたの理想の恋愛を闇へと引きずり下ろしているのです。

 

 

でも、どうしてこんなに見捨てられ不安のチカラは強力なのか?

 

その答えは、見捨てられ不安が『親離れ』に失敗した時に生じるものだからです。

 

 

『親離れ』というのは、私たちにとって「両親への依存から自立」という人生最初の大きな試練です。

 

”母親とずっと繋がっていたい…”

 

このように両親に依存したい気持ちを十分に満たしてもらえると同時に、、、

 

”自分で決めたい…”

”自分でやりたい…”

 

という自立の気持ちも尊重してもらい、勇気と肯定的な支援を与えてもらって徐々に親離れができるようになる。

 

 

見捨てられ不安は、この親離れに失敗して心に穴が空いてしまったことが原因で生じます

 

だから、恋人との間でも依存と自立の適切な距離が取れずに、悩みを抱えてしまうのです。

 

 

見捨てられ不安と恋愛不安症を克服するには?

 恋愛不安症を克服するカギは、その元凶である見捨てられ不安を克服できるかどうかにあります。

 

では、どうすれば見捨てられ不安を克服できるのか?

 

その見捨てられ不安はあなたの心の穴から出てきます。

 

【説明画像を入れる ana_1.jpg】

 

 

ですから、それを克服するには、自分の心の穴と向き合いさえすればいいのです

 

日常の中で一人でこれをするのはなかなか難しいですが、カウンセリングでは安心してできます。

 

「自分の心の穴にちゃんと気づいて、自分で満たせるようになる」

 

それさえできれば、あなたの恋愛は180度変わります。

 

 

”恋人と一緒にいなくても不安にもさみしくもならない”

”恋人に依存して振り回されずにいられる”

”自分らしくのびのびと恋愛を楽しむことができる”

 

あなたもこんな理想の恋愛ができるようになりますよ。

 

 

それに、あなたは今まで恋愛不安症で悩んできた自分をダメだとか、嫌いだとか思ったりしていませんか?

 

でも、ちゃんと心の穴を自分で満たせるようになればそんなことも思わなくなります。

 

 

あなたはちゃんと気づいていますか?

 

あなたの中には、【幸せになる力】【人から愛される力】がちゃんとあるんです。

 

自分のことが嫌いじゃなくなれば、そうした力を開花させられます。

 

それができれば、たとえ、あなたが家に一人でいたとしても、

 

”あぁ、幸せだな・・・”

 

と思えたり、

 

”私って愛されている・・・”

 

って自然に思えるようになります。

 

 

そして、あなたがそんな風に満たされれば、恋人にも伝わって…

 

”この子と結婚したら幸せな夫婦になれるだろうな”

 

と思ってもらえます。

 

 

あなたを愛してくれる人からちゃんと選ばれる。

 

そして、苦しい恋愛より何百倍も気持ちいい恋愛ができる。

 

あなたもそんな未来を手に入れられますよ。

 

大丈夫です。

 

あなたにはちゃんと愛される価値があります。

 

もしそんな風に思えず、苦しい思いをされているのでしたら、ぜひ一度ご相談にいらしてくださいね。

 

 

実感を頂いたお客様の声

 

30代女性 高橋彩香さま(仮名)

 愛される私に生まれ変わったんだ…と今では感じれています。

 

 

20代女性 鈴木優花さま(仮名)

 愛し下手で、自分も周りの人も不幸にしてしまっていた私がこんなに変われて、そして自分に自信を持てているのが嘘みたいです。

 

 

30代女性 渡辺千夏さま(仮名)

 付き合って1年になりますが、彼のご両親とも仲良くさせていただいて、結婚のお話も出ています。

 

 

20代女性 小林結衣さま(仮名)

 やっと自分が女性として生きて幸せになっていいんだと思いました。

 

 

40代女性 加藤智美さま(仮名)

 私の変化は、夫との関係を、本来の関係に戻してくれました。

 

 

たくさんの方が手にしている理想の恋愛・パートナーシップをあなたもぜひ手に入れてください。

 

 

【初回無料】お試し電話相談に申込む

 

 

関連記事

見捨てられ不安が強い恋愛不安症とは?

恋愛共依存とは?

セックス依存とは?

恋愛依存とは?

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「恋愛依存・見捨てられ不安克服」の無料相談はこちら

今すぐ無料相談に申込む