子どもの病気や問題を”妻だけのせい”にする夫ってどう?

ある1歳の赤ちゃんをもつママの話

今朝、娘の身体に発疹が出ていました。

娘は乾燥肌なので日頃から気をつけていたのですが、発疹が広範囲に及んでいたので妻がすぐに病院へ連れて行ってくれました。
仕事に行く前の貴重な時間を削って病院へ連れて行ってくれた妻には本当に感謝です。

こうして我が子が病院へ行くと、僕はある相談者さまのことを思い出さずにはいられません。

彼女は当時、1歳の赤ちゃんのママでした。
1歳というと急な発熱や嘔吐のために病院へ連れて行くことが多い時期。

それなのに、夫から子供の体調が悪くなるのは

「おまえのせいだ!」

と責められていたのです。

自分は子育ての大変な部分を全て妻に任せて、何か問題が起こるとそれを母親だけのせいにするって腹立たしくないですか!

彼女のように「お前のせいだ!」と責められて続けて傷ついている女性はかわいそうです。

他にもこんなママたちもいました

・成績が上がらないお子さん

・発達障害。もしくは同じような傾向を持つお子さん

・不登校のお子さん

このようなお子さんの状況を全てママのせいにされて”罪悪感”に苦しんでいた女性たちです。

でも本当は、子育ての責任がママだけにあるというのは間違いなんですよね。

なぜなら、家族心理学では、、、

夫婦関係や家庭の雰囲気が子供に強く影響すると考えられているからです。

そもそも夫婦関係を悪くしているのは誰?

モラハラ夫は子育ての責任を妻だけに押し付けますが、そもそも夫婦関係や家庭の雰囲気を悪くしているのは誰ですか?

夫です。

もし、妻の方に何か責められるようなことがあったとしても、子供の前で怒鳴ったり、「お母さんが悪いんだ」と言ったりしてはいけません。

子供に何か悪い影響が出ているとしたらそれはモラハラ夫のせいなのです。

ですから、夫から子供に何か問題があるのは「お前のせいだ!」と責められても真に受けなくていいです。

あなたは本当は悪くないのに罪悪感で自分を責めてしまったら、それこそ自己肯定感を下げてしまいますからね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたにオススメの記事があります

もしあなたが夫のモラハラでお悩みならば、オススメの記事があります。
夫のモラハラに対処する方法を身につけて、心安まる夫婦関係に変えていけるように、そのポイントを分かりやすく解説しています。

⇒ モラハラの原因と、モラハラ夫の心理とは?

⇒ モラハラ被害者に見られる共依存の特徴

⇒ 治るモラハラ。治らないモラハラ。その決定的な違いは?

⇒ 【夫のモラハラ改善塾】の特徴

無料!お試し電話相談のご案内

夫のモラハラ改善塾では、

「体験カウンセリングを受けたいけれど本当にこれでいいのかな…」
「いきなり体験カウンセリングに申し込むのは少し心配…」

という方のために無料で受けられるお試し電話相談を設けています。

まずはこちらを受けていただいて、たくさんの方が手にしている心安まる夫婦関係・温かい家庭をぜひあなたも手にしてください。

↓↓無料!お試し電話相談の申込みはコチラ↓↓

無料お試し電話相談のお申込みはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です