夫に対しては自分軸を持つのが難しい…という方へ

こんにちは。
夫のモラハラ改善カウンセラーの大脇です。

夫のモラハラに悩んでいる方の中には、

”自分がどうしたい”
”どう思っている”

ということよりも先に夫の顔色を伺ってしまう…。
そして、夫に合わせて我慢を積み重ねてしまう…。

という方が少なくありません。

このような状態は、自分軸で考えて行動するというよりも、夫の意見に自分の考えや行動が左右されてしまう『他人軸』になってしまいます。

ですから、今までずっと夫の軸で動いていた方が夫のモラハラを治そうとする時に、大事になることの一つが『自分軸』を持つことになります。

しかし、カウンセリングでこのことをお話すると、自分軸を持つのは難しいという方が多いです。

その理由は、今まで夫の意見が100%だったので、今度は自分の意見が100%通らなきゃいけないと思っているようなのです。

”白か黒か”
”0か100か”

という極端な目標を掲げてしまうと、それを達成するのはものすごくハードルが高くなります。

幸せな夫婦関係は対等なもので、持ちつ持たれつの関係ですから『50対50』を目指して欲しいです。

あなたの意見を夫に50%は聞いてもらって、残りの50%は夫の意見を受け入れる。

受け入れる際は、まず自分の意見や気持ちをきちんと夫に伝えた上で、できると良いですね。

そうなれることが、夫婦の幸せ自分らしくいられる幸せを両立するコツだと、私は思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

⇒ 著者:モラハラ改善カウンセラー 大脇秀一郎のプロフィールはこちら

小冊子プレゼント

「どうせ夫は変わらない…」
そう思っていらっしゃいませんか?

75名中60人の女性が夫との関係を改善できている、そんな方法があります
その全てをモラハラ改善マニュアルとして小冊子(PDF)にまとめました。

あなたも今すぐ申し込みをして、モラハラ対処の正しい方法を学びませんか?

無料申し込みは↓をタップ

オススメ記事

体験カウンセリングのご案内

一度相談してみたいけど、

本当にここでいいのかな…大丈夫かな…
カウンセラーはどんな感じの人なんだろう…

このような不安もあるかと思います。

そして一歩踏み出すのを迷ってしまうという方のために、体験カウンセリングをご用意させていただきました。

体験カウンセリングについての説明はコチラ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です