思いやりも人間味もなかった夫が5ヶ月で…

相談者さまから頂戴した声をご紹介します。

彼女は結婚3年目で、2歳の息子さんがいます。
初回カウンセリングで彼女はこのようにおっしゃっていました。

「夫には優しも思いやりも全然ありません」

「夫が怒ると追い込みがすごくて、私の逃げ道がないんです」

「彼が怖くて怖くて、緊張と恐怖心でもう限界です」

「子供がいなかったら離婚したいです」

他のカウンセラーに相談しても「あなたの夫は難しいから離婚するのがいいのでは?」と言われたほどだったといいます。

また、彼女は義父母に相談しても、「ガマンできないあなたが悪いんじゃない?」と夫の肩を持つようなことを言われて傷心していました。

そんな彼女がカウンセリングを受けて5ヶ月。
2日前のカウンセリングでこうおっしゃいました。

20代女性:菅原さくら様(仮名)から頂戴した声

「素直に自分の気持ちを言うことがほとんどなかった夫が、思いやりを私に向けてくれたり、子どもにも愛情をかけてくれるようになりました。

夫に人間味が出てきたみたいです。

そして、夫に対して私も自然な気持ちで歩み寄ることができて、お互いに譲り合えるようになりました。
これまでは、私が歩み寄れば夫も歩み寄ってくれるだろうと期待してやってみても、全然ダメだったのにです。

彼に見返りを求めずに自然な気持ちで夫に寄り添えたのは、私が”怒り”の感情を持てるようになったからです。

今までは怒りという感情が嫌で、封印していました。
夫に対して怒っても、余計に怒られてばかりだったので、いつの間にか、

『面倒くさいし…』

『いいや、彼に合わせちゃおう』

ってなっていました。

今は、それとは違って、自分を守るための怒りはちゃんと表現した方がいいですね。
それができないと、私の言いたいことも夫には伝わりません。

実は、今妊娠している子どもを出産するために里帰りをしたいのですが、絶対に譲らない夫が許してくれたんです。
しかも、最初は3ヶ月できれば大成功だと思っていたのに、6ヶ月でもイイよって優しく言ってくれたんですよ!」

彼女が言う怒りの感情とは?

夫とちゃんと会話ができるようになっただけではなくて、

”お互いに譲り合える”

それも自然にそうなれるって良いですよね。

彼女の場合、そうなれたのは自分が”怒り”の感情を持てるようになったからだとおっしゃっています。

”怒り”というのはとても複雑な感情です。

”怒り”と一言でいっても、『正当なもの』『迷惑なもの』の2つがあります。

そして、僕たちが普段、よく目にする怒りは『迷惑なもの』ばかりです。
モラハラ夫があなたに向ける怒りも『迷惑なもの』ですよね。

なぜかというと、、、

モラハラ夫は自分の思い通りにいかないことがあると、そのフラストレーションをあなたに向けて怒ります。「お前のせいだ!」「お前が悪い!」みたいにです。
そして、あなたにいろんなことを強制してきます。

でも、夫からそうされると嫌な気持ちになりますよね。

そして、そのことはあなたが夫のモラハラを改善する時も同じです。

夫を強制的に変えようとしても全く効果はありません。
夫をさらに怒らせて、自分が傷ついたり、悔しい思いをしたりしてしまうだけです。

反対に、”正当な怒り”とは、相手を変えようとするのではなく、自分を守るために使います。

モラハラって本当に理不尽だったり、不公平だったりしますよね。

そんな時に、

”正当な怒りによって自分を守る”

これが大事なんです。

そして、さらに大事なこと!

それは、、、

自分を守れないと本当の意味で

”自分を大切にする”

これができないのです。

ちょっと想像してみてください

20歳くらいの若い女性がいたとします。

今、彼女は彼氏とデートしていてとてもいい気分です。

その時、通りの向こうからガラの悪そうな男が2人、歩いてきました。

そして、突然、彼氏に言いがかりをつけてきます。

「なんだオマエ!」
「今、睨みつけていただろう!」

こんな時、彼氏が彼女を置いて、自分だけワーッと逃げ出したら、あなたはどんな気持ちになりますか?

反対に、彼氏が毅然とした態度で彼女を守ってくれたらどうでしょう?

「あぁ、私、この人から守られている」

「私はこの人に大事にされている」

こんな風に思いますよね。

自分を大切にするには?

このことはあなたが自分のことを守ってあげる時も同じです。

自分を守れないと、自分を大切にしているという実感は得られません。

よく自分を大切にするには、、、

”自分のやりたいこと、好きなことをしましょう!”

と言われます。

でもそれは必要条件ではありますが、十分条件ではないのです。

・・・・

今日は、あなたが夫からモラハラされない自分に生まれ変わって、かつ夫のモラハラを改善するための本質ポイントの一つである、

『正当な怒り』

についてお話しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

⇒ 著者:モラハラ改善カウンセラー 大脇秀一郎のプロフィールはこちら

小冊子プレゼント

「どうせ夫は変わらない…」
そう思っていらっしゃいませんか?

75名中60人の女性が夫との関係を改善できている、そんな方法があります
その全てをモラハラ改善マニュアルとして小冊子(PDF)にまとめました。

あなたも今すぐ申し込みをして、モラハラ対処の正しい方法を学びませんか?

無料申し込みは↓をタップ

オススメ記事

無料!お試し電話相談のご案内

一度相談してみたいけど、

本当にここでいいのかな…
いきなり体験カウンセリングに申し込むのは少し心配…

このような不安もあるかと思います。

そして一歩踏み出すのを迷ってしまうという方のために、無料のお試し電話相談をご用意させていただきました。

お試し電話相談についての説明はコチラ↓

無料お試し電話相談のお申込みはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です